エロまんがを読みたい人、安心してお試し読みできます。

エロまんがを安心して読むためのサイトです。

 

こんにちは!

 

オトナまんが好きなモーグレ太郎です。

 

エロな義父の必要に責められる新妻。

 

この義父にから逃れらるのか?

 

あ ら す じ

 

真昼間にもかかわらず、義父の異様な行動が増えてきた。

 

子供が寝ている間、芽以の身体を弄んでいた。

 

時には、オモチャで刺激を・・・

 

嫌だが、身体が感じていく芽以は・・・

 

 

前作はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

眠る夫と娘の隣で義父チ○ポをハメられ膣内出しされて

 

第3話の

義父との強制不倫交尾でウブな身体に快楽を覚え込まされて

 

いつもように縁側で授乳中の芽以に、あの変態義父が現れた。

 

子供が寝たら、芽以を裸にさせて、バックからち〇ぽを突いてくる義父

 

「孫も可愛ええが、嫁の方がもと可愛ええっ!」

 

「パンッ・・パンッ」とピストン運動でのお尻にあたる音が聞こえる。

 

ち〇ぽを入れたまま、騎乗位に

 

「そのまま、自分で腰を動かしてくれ・・・芽以のオマ○コでしごいてくれ・・・」

 

義父のセ〇クスはとてもいやらしい!

 

聞いたことがない卑猥な言葉を芽以に浴びせる。

 

「ち〇ぽいいと言え!オマ○コはもっと突いてと言うんじゃ・・・」

 

芽以は、当然無視しているが、そこが義父の欲情をそそりたてさせた。

 

「強情なおんなだが、そこがいいんじゃ」

 

「たっぷり、時間をかけて調教してやる!」

 

夫のいない昼間は調教タイムである。

 

ある時は、

 

道具を使って・・・

 

そう、芽以は縛られ、声を出せないようにタオルで猿ぐつわをさせられ

不安そうな表情がメチャクチャエロい

 

 

「今日は機械を使って、マッサージじゃ・・・」

 

電マで乳首をせめる。

 

「んぐっ・・・んっ・・・んぐっ・・・」

気持ち良いが声が出せない。眉毛の描写が凄く気持ちよさそうな感じ

 

 

芽以の身体が徐々に変化していった。

 

「あっ、イヤ・・・ビクッ・・・」

 

身体が震えていた。

 

「気持ちいいんじゃろ・・・」とニヤッとしている義父

 

電マをあてると母乳が飛び散っていく。

 

「気持ちいいか・・・」

 

「気持ちよくなんか・・・ない・・・アンっ!」

 

芽以は抵抗していたが、時折、小さい喘ぎ声が漏れていた。

 

あくる日も

 

芽以とのセ〇クス

 

「息子のもんでも女を寝取るとはいいもんじゃ💛」

「息子も浮気をしている。わしの子だから・・・」

 

納得できる事だが、芽以は当然信じてない。

 

「ケダモノ!アッ・・ひとでなし・・・」

 

「もっと言え。もっとののしれ!その方が燃えるわい!」

 

何を言っても無駄である。

 

「サイテ~。あんたなんか犬以下よ・・・」

 

義父はニヤリとして

 

「そのサイテー男のち〇ぽで,〇かされて悦んでいるのは、誰じゃ!素直になれ!」

 

「メスになるんじゃ・・・」

 

しかし、くやしいが芽以の身体が感じている。

 

言葉とは裏腹に思いっきり乱れたいと思っていた。

 

こんないやらしいセ○クスは初めてである。

 

徐々に変化が・・・

 

第3話はここまで

 

半勃ちしたら、スッキリしよう

↓  ↓  ↓

BookLiveコミック

「新米ママさんNTR」をコピペして検索して下さい。

 

第3話の感想

義父は凄すぎる。

 

自分の欲求をあたりかまわず息子の嫁にぶつけるのは、すごい

 

もしかして、こういう場面もどこかで同じようにしている人もきっといるだろう。

 

道具を使ってまで自分の性奴隷にする義父。

 

生きる生きがいをみつけたのでは。

 

次話次話はどんな責めになるのか期待しちゃね。

 

絶対抜けますよ。

↓  ↓  ↓

BookLiveコミック

「新米ママさんNTR」をコピペして検索して下さい。

第1話の

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

授乳中、義父に襲われ母乳を搾り取られる新妻