エロまんがを読みたい人、安心してお試し読みできます。

エロまんがを安心して読むためのサイトです。

 

こんにちは!

 

オトナまんが好きなモーグレ太郎です。

 

人気のマンガ家お稲荷さんの最新エロまんがです。

 

期待に応えてくれる作者

 

あ ら す じ

無口な少女が隣に引っ越してきた。

 

無表情ではあるがカワイイしエロい

 

アイスをこぼして服を汚してしまい。

 

お風呂で綺麗にしてあげることに

 

無防備過ぎるすみれに・・・

 

第1話の

引っ越してきた無抵抗巨乳少女

 

暑い夏休みの日に、隣に引っ越してきた家族。

 

無口で何を考えているかわからないすみれ

 

前の学校に馴染めず、引っ越してきたのだ。

 

たかしの母親は世話好きで、すみれの母親が夜の仕事でいないとわかるとすぐに

 

たかしを呼び出した。

 

夏休み中、バイトも部活もしないたかしに

 

「すみれちゃんと友達になってあげなさい。なんなら今から家にあがる?」

 

一方的に話す母親。

 

そして、たかしの世話を押し付ける。

 

その上、たかしの母親もパートでこれから外出するとは?

 

いきなり2人っきりに。

 

気まずい雰囲気に

 

同級生の女子とろくに話したことがないたかし。

とっさに

 

「アイス食べる?」

 

「コクツ!」と頷く。

 

無口でアイスを食べるすみれにたかし

 

「顔はカワイイし・・・なんだかエロいよな・・・」

 

と考えていた時

 

すみれはアイスを服にこぼした。

 

服の汚れを取るために、

 

「洗面上で洗ってきな・・・」

 

なんだか少しトロい感じであった。

 

そして、すみれは

 

「うちと違うからわかんない・・・!」

 

「それじゃ、俺が洗ってあげようか?」

 

「何を言ってんだ」と思っていたが!

 

すみれは「コクツ!」

 

薄々気付いていたがすみれはノーブラデカいあった。

たかしは半勃起していた。

 

しかし、すみれは無表情である。

 

アイスが溶けて下半身に垂れていた。

 

多分身体はベトベトである。

 

思い切ってたかしは「一緒に風呂入る⁉」

 

マジかよ、まさか2人でお風呂に。

 

たかしはもビンビンである。

 

初めてみる女の裸体に

 

アソコは痛いほどいきり立っていた。

 

「洗ってあげる!」と言い

 

胸を揉み上げる。

 

柔らかいオッパイ

 

ぷるんと弾力があり、重い。

 

乳首を摘まみあげる。

 

すみれは無表情であるが、身体がビクッと反応していた。

 

たかしはすみれの下半身にする口実を言った。

 

「たしか、ここにもアイスがこぼれたよね。洗ってあげる?」

 

「足開いてごらん・・・」

 

たかしは初めておま〇こを目の前でみた。

 

そして、すみれのおま〇こんを舐めていた。

 

「甘くて、美味しいおま〇こ」

 

全然抵抗がない。

 

もしかして、「できる!

 

たかしのち〇ぽは最高潮に・・

 

第1話はここまで

 

無表情なエロいすみれちゃんを

↓  ↓ 

BookLiveコミック

 

「無抵抗な巨乳美少女すみれちゃんにヤリたい放題の夏」をコピペして検索して下さい。

 

第1話の感想

すみれちゃんのカワイイ表情は見応えありますね。

 

無抵抗であるすみれちゃん。

 

まさか、一緒に風呂に入るとは。

 

オッパイ触られ、少し感じてビクッとする姿は何だか可愛い感じがした。

 

なんか不思議な魅力を感じるすみれちゃんをもっとみたいですね。

 

スッキリしたいならここで

↓  ↓  ↓

BookLiveコミック

 

 

「無抵抗な巨乳美少女すみれちゃんにヤリたい放題の夏」をコピペして検索して下さい。

 

1話は無料です。安心して読めます。